株主優待

【株主優待】KDDI 21年3月分(9433)100株保有

株主優待としては有名過ぎる会社ですね。

KDDI封筒
auカラー前回の封筒です

これと同時に株主総会の案内封書も届いておりました。年1回のカタログギフトなので、開封するときは結構ドキドキします。

KDDI株主優待カタログギフト
au PAYマーケットはKDDIが最も力を入れている事業です。

私もいつも「三太郎の日」ではお世話になっている「au PAYマーケット」で厳選されたものだそうです。確かに普段使っておりますが、このような高額品は検索対象外なので初めて見るものばかりです😅

発注についてはスマホからでも可能なので、QRコードを読み込んでアクセスします。最近はログインまでできるから便利ですよねぇ。

KDDI株主優待カタログギフトスマホ版
写真写りが素晴らしい😆

もちろん紙媒体のカタログも同封されておりますが、スマホ申し込みの時に写真見ながらは便利ですよねぇ。

KDDI株主優待スマホ詳細
写真をクリックすれば、詳細が見れます。

なんか見ているだけでお腹が減ります🤣しかし写真をタップするだけで詳細がわかるのは親切設計ですよね。

KDDI株主優待スマホ申込
どっちも欲しいなぁ

第一希望、第二希望をクリックして申込です。

KDDI株主優待スマホ申込完了
冷凍便でも配達日を指定できるのでありがたいですね。

確認メールも送られてくるのでバッチリですね。

KDDIをはじめ、大手キャリアはこれから通信事業だけでは成長できなくなりました。そのためzたらしい事業に取り組んでいくことが求められます。そう言った中で、金融事業は有望分野であり、実際私も財産株と投資信託はauカブコム証券を使っています。これはKDDIの株を保有していると手数料値引きがあったり、残高に応じてPontaポイントがびっくりするくらいつくからです。KDDIはau経済圏確立&拡大を急いでいます。ただ楽天経済圏を目指しているかというとそうでもなく、収益のバランスは見ているようです。auユーザーでKDDIの株主の方は、au経済圏に入ったほうが株主優待以上に恩恵を受けることができますので、今後はそちらも検討されてみてはどうでしょうか。
ちなみに私は20年以上auの携帯電話契約している人間でございます😁

にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ

-株主優待
-, , ,